中部クリエイティブ業界フェスタ2013


クリフェスってなに?

★中部はゲームのホットスポット!

 ゲーム産業とくれば首都圏……そう思っていませんか?
 確かに、大手パブリッシャーの多くは、東京に本社を構えています。でも、実際のゲーム開発はそうした会社ばかりがやっているわけではありません。中部地区には、実はたくさんのゲーム/エンターテインメント系企業があり、パッケージゲームやソーシャルからアミューズメントにまで、活発な活動を展開しています。
 そしてもうひとつ活発なのが、スクールです。ゲームやCGを扱う学科を持つ専門学校は、決して少なくありません。そして全国レベルのコンテストでも常連にいるなど、実力面でも大きな存在感を持っています。また大学にも、ダイレクトに“プロ”を目指す専門学校とは異なる切り口で、ゲームに対して取り組んでいるところがいくつもあります。
 コンパクトながら、産・学・研のバランスのとれた拠点地域、中部。実は全国的に見ても、ちょっとしたホットスポットなのです。

★就職展&進学フェア+SOMETHING

 “クリフェス”こと中部クリエイティブフェスタは、そんな中部のゲームコミュニティが主催する、総合イベントです。第2回となる今年は、昨年度のウインクあいちから、デザインホール(ナディアパーク内)へと、会場を変更しました。
 ここでは、企業や学校などによるブースごとの展示・説明が行われます。企業ブースではセミナーや会社説明会などの求人活動が、学校ブースでは学生作品の展示/公開や入学相談などが、主に行われます。また試遊スタイルでの作品公開やPR、ステージを使ってのイベント—パネルディスカッションやデモンストレーションなども実施される予定です。
 つまり、就職展であり進学フェアであり、作品発表会そして小さなゲームショウにもなる、そんなイベントなのです。
 入場無料、登録不要、自由に入退場していただけます。どうかご参加ください。

●高校生のみなさんへ

 進学先で迷ってる人は、ぜひとも来てみてください。
  「ゲームってどうやって作っているんだろう」
  「ゲームにはどんな仕事があるんだろう」
 といった、なかなかきけないことも、クリフェスにくればわかります。
 クリフェスには、ゲーム/CG分野のコースを持つ専門学校が出展します。担当者からの説明を受けることができますし、展示・公開されている学生作品を見ることで、各校の活動内容もわかります。また、大学の研究室も出展していますので、専門学校とは違った角度からの取り組みを、実際の研究成果を通じて知ることもできます。
 もちろん、進路をはっきり決めている人にもおすすめできます。プロ志望のためのイベントも、いろいろと用意しています。

●大学/専門学校学生のみなさんへ

 いざ就活をはじめてみると、情報不足に困りませんか?
 クリフェスには、中部地方を代表するゲーム/デジタルコンテンツの企業が出展しています。各社のブースでは就職説明会などが開かれますし、採用担当者による面談もあります。そしてステージでは、楽しくてためになるイベントも。昨年度は、各社の人事担当者や社長を集めてのパネルディスカッションが開かれました。一方学校ブースでも、高い業界就職実績を持つ各校の作品やポートフォリオが展示されていますから、自身の応募作品を作る上で大きな参考になります。
 その他、クリエイター志望者に向けた“現場直結”指向のイベントも企画していますので、「就職なんてまだ先だよ」なんて人にも、役に立つこと請け合いです。
 そして、「卒業後別の学校で学び直すことを考えている」なんて人も、ぜひとも。専門学校のブースもたくさんあります。高校生ばかりの進学相談会には参加しづらくても、ここならだいじょうぶですよ。

●企業/学校様へ

 ぜひとも、出展を検討してみてください。
 クリフェスは、広告代理店などの業者がいっさい入らない手作りのイベントなため、業者が主催する就職展/進学フェアなどと比べると、参加費用が圧倒的に安いのです。また、実施後には懇親会を開きます。これは、企業の方と学校の方が相互に知り合うことができる、貴重な機会となります。
 もちろん、学生さんの作品&研究成果を発表する場としてもご活用いただけます。
 また、「求人活動を行わないのでブースまでは必要ない」という企業様でも参加できるよう、展示や試遊に限った出展方法の導入も検討しています。

【開催概要】

名称: 中部クリエイティブ業界フェスタ2013
主催: 中部ゲーム産学協議会(GAIRA)
共催: 愛知県(予定)
後援: 名古屋市(予定)
日時: 2013年3月25日(月) 10:00〜16:00
場所: デザインホール(ナディアパーク3F)
  名古屋市中区栄 3-18-1

 入場無料、入退場自由、登録不要で実施します。